SBM SSA Blog

明日の自分を創る言葉

どもども

なんとなーくですが、の気配を感じますよね。。。風邪引かないように気をつけないと

さて、そんな夏の終わりに、とある本を読みまして、学生の皆さんに贈りたいなあという言葉がありましたので、載せちゃいます

一流になれる人となれない人の差、それは失敗の数

うーむ、深い、深いねえ。。。成功の数かと思ったら、失敗の数なんですね

一流になる人こそ、他の人以上に様々なことにチャレンジをしているからこそ、その分、失敗も多いということみたいなんですけど。なるほどねえ

学生の皆さん、胸に手を当てて考えて、、、知らず知らずのうち、勝手に自分で限界を作っていませんか?!

そんなもったいないことは、やめてーーーーー

せっかく専門学校にいるのだから、今自分がやりたいことにとことんチャレンジしようそして、どんどん失敗しよう

成功から得られることより、失敗して得られることの方が、自分を成長させてくれるはずだよ

さあ、夏休みも明けた事だし、心機一転、一緒に頑張りましょうね!!!!!

ではではー☆


あわせて読まれている記事