SBM SSA Blog

映画『ドリームハウス』~彩り映画日記⑥

映画『ドリームハウス』

121123dream_org
▲映画「ドリームハウス」。

現在絶賛公開中の映画「ドリームハウス」観てきましたので、感想です~!

~物語~

長年勤めてきた会社勤めを辞め、フリーランスとして独立した、主人公ウィル。

気分も一新、「夢のマイホーム」を購入して家族水入らずの生活を送っていた。

その矢先、娘が幽霊を目撃したと言ったり、怪しい男が家の中を覗いていたりと、不審な出来事が立て続けに起きる。

調べていくうちに、かつてその家で一家虐殺という凄惨な事件があったことが発覚し……。

という、ぐいぐい引き込まれるイントロで始まります。

もう、この最初の十数分で、スクリーンから目が離せなくなってしまいます!!

過去の事件と現在の出来事がどう繋がっているのか

この謎が解けるまでは、緊張を解くことは出来ないんです。

そしてそれが判明した後は、また新たな謎が待っていて、それがどうなっていくのか、常に気になってしょうがない!!

観客にを投げかけながら、超常現象の緊張感と恐怖で、それらを繋いでいく見事な見せ方。

ミステリーとサスペンス。そしてホラーの要素まで詰まった欲張りな映画です。

家族を守るために戦うパパ、ウィルの勇姿にも惚れますよきっと!

是非是非おすすめの映画です。
観てみてくださいっ!

ちなみに…

上に貼ったキービジュアルですが、映画ではごく短いカットから切り取ったものですが、
ここを使ったセンスが素晴らしいです!!!

壁紙の中に溶けていく2人、そして1人は振り向いているというのが、またニクい演出。

それに感動したので、別パターンを作ってみました。

121123dream_white
▲白い壁パターン。イマイチ。

121123dream_kuma
▲クマのキャラクター壁紙。目が痛い。

121123dream_sky
▲雲の壁紙。神々しすぎる。スピルバーグの映画でありそう?

やっぱりオリジナルが一番ですね!(←当たり前(*^_^*))

<☆青☆>

2012年12月23日(金・祝)公開中!

劇場:
ユナイテッド・シネマ札幌


あわせて読まれている記事