音楽・ダンス・テレビ・放送・俳優・タレント業界で『好き』を『仕事』にする学校

私たちが目指す人材育成

私たちが目指す人材育成

滋慶学園COMグループは、1987年開校以来、1300社の企業とともに人材育成をおこなっております

滋慶学園グループは、創立以来「職業人教育を通して社会に貢献する」ことをミッションに掲げ、これまでも多くの人材を産業界に輩出してまいりました。
現在は全国に専門学校・教育機関を設置し、業界における真のニーズを見つめ、時代と社会の変化に応じて「即戦力」となる人材育成のため、業界に直結した専門学校を目指しています。

滋慶学園グループ共通の教育コンセプト

「建学の理念」(実学教育、人間教育、国際教育)を実践し、「4つの信頼」(学生からの信頼、高等学校からの信頼、産業界からの信頼、地域からの信頼)を得ることです。

建学の理念

実学教育

スペシャリストの時代に即し、産業界に直結した専門学校として知識、技術、ビジネスマインドを持った業界が求める即戦力の人材を育成します。

人間教育

「今日も笑顔で挨拶を」を標語に掲げ、思いやりの気持ち、コミュニケーションの大切さを学び、自立した社会人としての人間力(身構え、気構え、心構え)を身につけます。

国際教育

日本人としてのアイデンティティを明確に持ち、価値観や文化の違いを尊重して、より広い視野でものを見ることができるよう、真の国際的な感性を養います。

4つの信頼

学生・保護者からの信頼
高等学校からの信頼
産業界からの信頼
地域からの信頼

滋慶学園のシンボルマークのコンセプトは「五感、創造。」

滋慶学園のシンボルマーク

目=見る 耳=聞く 口=語る 鼻=嗅ぐ 手=触る五感を使って全身で学ぶ。
「学ぶ」とは、人間の伝達、創造活動を通じて世界と一体化することであることを示しているのがこのシンボルマークです。
五感を働かせ、問題解決や創造活動のための能力を生み出し、コミュニケーションの力によって「建学の理念」と「4つの信頼」の実現を目指します。