トップページ > 産学協同教育システム > 業界特別ゼミ

業界特別ゼミ

業界密着・現場直結の実践カリキュラム
第一線で活躍するトッププロやプロデューサーを招く

業界トッププロによるワークショップや野外ライブ開催など、普段の授業とはひと味ちがった授業が目白押し!
この業界特別ゼミを楽しみにしてる学生も多く、充実度抜群のラインナップです。

人生最後の一日を生きるように、限りある日々を生きたい…
Hospital of Miracle ~ホスピタル オブ ミラクル~

Hospital of Miracle ~ホスピタル オブ ミラクル~
協力企業
●主催/北海道・北海道移植医療推進協議会
●企画協力/HBC 北海道放送
●協賛/株式会社ファーマホールディング・株式会社ナシオ
●後援/北海道教育委員会・札幌市教育委員会・北海道新聞
企業と共に企画・制作はもちろん、出演者・スタッフ・運営にいたるまで、すべてを学生の手で行い、本校のすべてを結集した社会貢献ミュージカルプロジェクト
【STORY】
誰か一緒に生きてくれませんか?
生きる希望を失った少女・エリカがたどり着いた病院には、人生の様々な物語を抱えた患者たちとの出会いがあった。
難病と闘いながら、今を明るく精一杯生きている少年や、子供たちに笑顔のお薬を届けるホスピタルクラウン。やがて命の尊さや「なぜ生きているのか」の意味を考え始めた少女は、自分が出来ることを見つけ出す…。ダイナミックなダンスナンバーと、ハートウォーミングなストーリーが、このミュージカルをご覧になった皆様の心を優しく包み込みます。
PRODUCTION NOTE
  • (1) オーディション

    6月中旬
    約3ヵ月間の制作期間を要したこのミュージカルのはじめは学生のオーディションからスタート。いつも以上に緊張感のある学生たちの様子が伺えます。 オーディション
  • (2) レッスン

    レッスン 本読み
    8月13日
    オーディションを突破した学生36名が、全員集まり「本読み」を開始。ここで各自の出演者のお互いの台詞箇所を確認。
    パート別レッスン
    9月3日
    ダンスパートや、歌のパート、演技パートに分かれてのレッスンを積み重ねていく。学生たち各自の練習も本格的に。
  • (3) 学内リハーサル

    9月28日
    パート別のレッスンから、学内での通しリハーサル。各パート別にレッスンしていたものをひとつにしていく作業は難しくもあり、ひとつの作品を作っていく大切な作業。 学内リハーサル
  • (4) 技術打合せ

    10月3日
    テクニカルな箇所を、制作・音響・照明・美術・映像など、技術スタッフの学生と共に確認を行っていく打合せ。細かい部分もミスのできない緻密な作業。 技術打合せ
  • (5) ホール入り/セッティング作業

    10月13日
    業界の第一線で活躍しているプロの先生方の指導のもと、技術系スタッフの学生たちが現場のセッティング。本物の現場に学生たちの緊張も隠せない。 ホール入り/セッティング作業
  • (6) 本番前

    10月14日
    本番前のメイクを担当してくれたのは、グループ校である札幌ベルエポック美容専門学校の学生。姉妹校とのコラボレーションと交流もある。 本番前
  • (7) 本番

      10月14日
    本番 本番にはたくさんの方に訪れて頂き、感動で幕を閉じました。出演者・スタッフの学生たちは3ヵ月間の準備・本番を経て、またひとつ成長する事ができました。
CAST & STAFF VOICE
  • 舞台美術担当

    佐藤さん

    佐藤さん(札幌市出身)
    ■放送芸術学科 テレビ舞台美術コース

    プロの仕事から学んだものは、
    “ひとつ先”を予測する大切さ。

    造作、現場での建て込みから本番、さらにはバラシ(撤収)まで、すべて自分たちの手でやり遂げられる機会だけに興奮しました。現場では、プロの方たちの仕事ぶりも間近に見ながら、常にひとつ先の作業を予測しながら準備すること、本番で役者さんが安全に動けることを意識して作らねばならないことも学びました。来年も絶対参加したいです!
  • 主人公 エリカ役

    佐藤さん

    中村さん(江別市出身)
    ■タレント総合学科 俳優コース

    見る人の心の届く表現とは?
    自分なりに考え抜きました!

    オーディションに参加し、エリカ役に選ばれた時はビックリ!私自身は“大切な人の死”は経験したことはありません。見る人の心に“何か”を伝えるにはどう表現すればいいのか?を私なりに考え抜きました。テンポの良いコミカルなせりふ回しにも苦労しましたよ。プロの方々の芝居に圧倒されながらも、大きな刺激と貴重な経験を頂けたステージでした。

ROBOT プロデューサー特別講義

参加コース
放送芸術科・タレント総合科
『海猿』シリーズのプロデューサー
安藤親広先生による特別講義
安藤親広先生 『海猿』シリーズ、『ALWAYS 3丁目の夕日』などの映画・テレビドラマのプロデューサー・安藤親広先生による特別講義。『海猿』誕生秘話のほか、プロデューサーから見たタレントの起用方法、新人スタッフの動き方など、制作側の視点からの作品作りを教えていただきました。ふだん映画やテレビでよく知る作品を題材とした講義に興味は尽きず、貴重な経験となりました。
ROBOT プロデューサー特別講義

爆笑!! SBA LIVE ~お笑いはじめました~

参加コース
お笑い芸人コース・俳優コース
人気お笑い番組を数多く手掛ける講師が指導
お笑いライブの初舞台を経験
爆笑!! SBA LIVE ~お笑いはじめました~ お笑いライブの初舞台として、お笑い芸人コースの漫才ネタと俳優コースとの合同コントを発表。オリエンタルラジオ、フルーツポンチなどを育て、『漫才入門』などの著書も手掛ける元祖爆笑王先生、『THE MANZAI』『キングオブコント』などの審査員を務める相澤 享先生、札幌吉本のすべてのイベントに携わる構成作家安斉真先生、お笑い集団札幌スーパーギャグメッセンジャーズの団長を務め、イベント・テレビ・ラジオなどで活躍中の佐々木拓大先生などの指導とバックアップのもとイベントを開催。約100名の観客を動員して幕を下ろしました。
気お笑い番組を数多く手掛ける講師が指導お笑いライブの初舞台を経験

声優・藤原啓治先生ワークショップ

参加コース
アニメ声優コース・俳優コース
アニメ『鋼の錬金術士シリーズ』マース・ヒューズ役などで活躍する藤原啓治先生に学ぶ感情表現法
藤原啓治先生 声優・俳優になるための心構えを、優しも厳しくお話して頂いた後にはワンポイントレッスンを実施。声優プロダクションAIR AGENCYの代表でもある藤原さんから新人声優のどういった部分を見るのか?という事を学びました。『もう君たちは声優としてスタートしているのだから、後輩でもありライバルでもある。』というお言葉に学生たちも気合十分でした。
アニメ『鋼の錬金術士シリーズ』マース・ヒューズ役などで活躍する藤原啓治先生に学ぶ感情表現法

ハマノカズゾウ先生ワークショップ

参加コース
タレント総合科・放送芸術科
『家庭教師ヒットマンREBORN!』の
音響監督による特別授業!!
ハマノカズゾウ先生 『家庭教師ヒットマンREBORN!』『テニスの王子様』などの音響監督を務めるハマノカズゾウ先生の特別授業。演出や監督からの要望に答えるために鍛えておく力とは?現場で求められている人材とは?など、業界の「今」を教わった後、さらに実際に声優と音声スタッフにわかれてアテレコを実施。実践的な実習内容で、学生は大満足の一日でした。
『家庭教師ヒットマンREBORN!』の音響監督による特別授業!!

人気絵師・村上ゆいち先生ワークショップ

参加コース
クリエイティブデザイン科
Pixivなどでも大活躍中の
人気絵師が描く表現技法を学ぶ!!
村上ゆいち先生 ライトノベル『クロス・エデン』のイラストやレーシングミクを描くなどPixivを中心に活躍する人気絵師・村上ゆいち先生が来校、在校生に村上先生のお仕事のお話や実践形式での表現技法を学びました。PC上に村上ゆいち先生が描くイラストに、学生たちからは感嘆の声が!授業終了後も興奮冷めやらぬまま大満足の一日でした。
Pixivなどでも大活躍中の人気絵師が描く表現技法を学ぶ!!

株式会社エクスデザイン 特別講義

参加コース
クリエイティブデザイン科
イラストレーターの仕事の現状と
今後の展望を学ぶ!!
株式会社エクスデザイン アバター・ファンタジー・戦国・モンスター・ロボット・アイテム・武器デザイン・背景・などのイラストに定評のある、株式会社エ クスデザイン代表取締役/谷本智之先生の特別講義。イラストレーターのお仕事・ゲーム業界の現状から、会社員とフリーランスの違いまで、様々なお話を聞くことが出来ました。実際のイラストのお仕事の細かなリテイクを見た学生は、ここまでやらないといけないのか…と驚きを隠せない様子。最後はひとりずつ作品を添削して頂く有意義な講義となりました。
イラストレーターの仕事の現状と今後の展望を学ぶ!!
体験入学に参加しよう 資料請求しよう
ページトップへ