総合スタッフコース

入学までに1つのコースに絞り込むのが難しいのならこのコースへ

テレビ番組制作・技術、美術制作、映画やドラマ制作、ライブやイベント制作。さまざまな業界や仕事の中から、入学までに1つのコースに絞り込むのが難しいのなら、まずはこのコースへ。スタッフに必要な技術や知識を総合的に学びます。1年かけて自分が進む方向を見つけ出し、2年目は絞り込んだ仕事についての授業を集中的に履修します。自分の適性や可能性を知ることにより、学ぶポイントを明確にして、確実な就職へとつなげます。

総合スタッフコース

めざす業界

テレビ番組制作・技術会社/照明技術会社/音響技術会社/PV(プロモーションビデオ)制作会社/CM制作会社/ライブイベント企画制作会社/コンサート施設・ライブハウス/ラジオ局/ラジオ番組制作会社/芸能プロダクション

目指せる仕事

  • ディレクター
  • AD(アシスタントディレクター)
  • TK(タイムキーパー)
  • 構成作家
  • 放送作家
  • プロデューサー
  • イベンター
  • プロモーター
  • 制作進行
  • 映像編集マン
  • カメラマン
  • ビデオエンジニア
  • スイッチャー
  • 映像クリエイター
  • 特機(クレーンカメラ)
  • 照明オペレーター
  • 電飾
  • 特殊効果
  • 音声オペレーター
  • MA
  • SE
  • 大道具
  • 小道具
  • セットデザイナー
  • 造形
  • 舞台監督
  • 特効
  • 美術進行
  • タイトル制作
  • 映画監督
  • 脚本家
  • 撮影監督
  • 照明技師
  • 録音技師
  • 編集技師
  • 映画宣伝
  • PAエンジニア
  • ラジオディレクター
  • ラジオ番組ミキサー
  • タレントマネージャー

求める人物像

テレビが好き。番組・映像制作、バラエティ・音楽番組やライブイベントにも興味があるあなたにオススメ。放送業界や美術業界、映画・ドラマ業界で実際に使用されているプロの機材を使って基礎から学び、実習では、在学中から制作現場を数多く経験していきます。業界で求められる人材は、情報に敏感で発想力に富み、フットワークに優れる人。映像で人の心に残る作品を発信していきましょう!

総合スタッフコースの特長

4つのコースから1年かけて自分が進む方向を見つけ出し、2年目は絞り込んだ仕事についての授業を集中的に履修します。
テレビ番組制作
1年次
テレビディレクターコース
テレビ技術スタッフコース
テレビ舞台美術コース
映画ドラマ制作コース

↓ 例えば…

テレビディレクターコース
テレビ舞台美術コース
映画ドラマ制作コース

を履修

2年次
【決定】
テレビディレクターコース

いろいろな職業に興味がある人、1つのコースに絞り込めない人にオススメ!

テレビ番組制作

【PICK UP】授業紹介

テレビ番組制作

テレビ番組制作

テレビ番組制作の基本的な動作・意識を理解し、個々に考えながらもチームとしてフロア業務を修得。

映画・ドラマ制作

映画・ドラマ制作

映画、ドラマ制作のノウハウを全て学び、実際に映像制作して、演出、技術などを徹底的に学びます。

ENGカメラ

ENGカメラ

撮影の基本となるENGカメラの撮影方法を学び映像を撮るための演出方法を学びます。

ショートムービー制作

ショートムービー制作

映像作品制作を通じて、チームワークを養い企画・制作・技術力を伸ばします。

大道具製作

大道具製作

尺貫法をはじめ、大道具に必要な技術と知識を習得し、パネル製作をおこないます。

造形

造形

あらゆる造形素材の使い方と特徴を把握し、作品製作を通じて、技術と知識を学んでいきます。

スタジオ照明

スタジオ照明

照明という職種を理解し、照明機材(ミキサー・各種灯体など)の基本操作を修得します。

スタジオ音声

スタジオ音声

テレビ音声技術の応用と技術を修得します。

ミュージックビデオ制作

ミュージックビデオ制作

作品制作を通じて、チームワークを養い企画・制作・技術力を伸ばす。

総合スタッフコースのカリキュラム

ディレクターの仕事を学ぶ

  • カメラワーク
  • テレビ番組制作
  • ミュージックビデオ制作
  • ショートムービー制作
  • ディレクター応用
  • ENGカメラ
  • ノンリニア編集
  • CM制作
  • コンサート企画
  • イベント制作

技術スタッフの仕事を学ぶ

  • ENGカメラ
  • スタジオ音声
  • スタジオ照明
  • テレビ番組制作
  • スタジオカメラ
  • ノンリニア編集
  • ミュージックビデオ制作
  • ショートムービー制作
  • CM制作
  • PAベーシック
  • 照明ベーシック

テレビ舞台美術の仕事を学ぶ

  • 宣伝美術
  • 舞台監督
  • 大道具製作
  • 舞台美術
  • 造形
  • デッサン
  • デザイン応用

映画ドラマの仕事を学ぶ

  • シナリオ創作
  • 監督・演出
  • 映像研究
  • 映画ドラマ制作
  • ショートムービー制作
  • 照明
  • 撮影
  • 録音・MA
  • 映画ドラマ編集

メッセージ

荒井 光明先生

好きこそものの上手なれ!!TVを志す人は、TVを、映画を志す人なら映画を好きでいてください「好き」は何にも負けない向上心を生みます。それはやがて血となり肉となって、将来の映像制作に役に立ちますから!

荒井 光明 先生

[担当授業]映画ドラマ制作
[制作番組]『ふぞろいの林檎たち』(AD・AP)、『渡る世間は鬼ばかり』(演出)、『なるようになるさ。』シリーズ(プロデューサー&演出)他、TBSを中心に作品多数。

稲澤 英俊先生

人の心を動かすためにも、日常で起こる色んな瞬間や出来事に興味を持つ事が大事。この学校にはプロの目から見ても驚くほどの多種多様で最新の機材・設備が揃っています。これらの環境を活かしながら、せひ一緒に番組作りを楽しんでください。

稲澤 英俊 先生

[担当授業]ENG実習
[制作番組]HBC 情報番組『今日ドキッ!』など

駒澤 正人先生

番組を作る上で一番大切な事、それは「常識」。視聴者の共感がなければ成り立ちません。テレビや映像が好き、自分で何かを発信したい…。その思いがあればディレクターになれる可能性は誰にもあります!

駒澤 正人 先生

[担当授業]ディレクター基礎、カメラワーク基礎
[制作番組]UHB『タカトシ牧場』『笑道(わらいどう)』『FNS27時間テレビ』(北海道ブロック担当ディレクター) など

吉田 ひでお先生

失敗こそ勉強。つまり経験が大切です。学生時代には、デジタル全盛の今だからこそ、人の手によって造られた「モノ」の魅力をじっくり感じられるような、本質的な勉強をしてください。

吉田 ひでお 先生

[担当授業]造形
[制作番組]『水曜どうでしょう・ハナタレナックス』『ルスツリゾート/ ドラキュラハウス・死霊の館』『旭山動物園号/ハグハグチェア』「メロン熊/着ぐるみ』

在校生VOICE

小池さん

映像の先に広がる笑顔をイメージして作る喜びとやりがいを感じ続けていたい

放送芸術科 テレビディレクターコース 卒業
小池 さん(札幌市出身)
■この業界や仕事に興味を持ったきっかけは?
お笑いが好きなのですが、最近漫才やコント番組が減っているので「だったら私がお笑い番組を作る!」と思ったのが一番の理由。体験入学では本格的なカメラ機材を触ったり、音声の仕事も体験。入学後は大好きな番組に音声チームとして参加できて、ものすごく感激しました!
■好きな授業、苦手な授業は?
制作の現場は楽しいですね。学校のミュージカル撮影や学外の依頼によるPV 撮影の機会も多いです。苦手というか、編集の作業は自分には向いてないのかな…と思います(汗)。
■将来の夢は?
一緒に仕事する人たちから信頼される音声さんに!

体験入学に参加しよう
資料請求しよう